« どこで一服できる?無煙タバコ | トップページ | 焼肉屋さんのロースは »

あのコレステロールの解釈

本当かどうなのか?今までの常識が崩れます。
コレステロールには、善玉HDLと悪玉LDLがあります。

YOMIURI ONLINEによると、
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100908-OYT1T00342.htm

日本脂質栄養学会が、「コレステロール値は高めの方が長生きで良い」とする指針をまとめた。(ここまで)

コレステロールが高くても、がっかりすることないんだあ~

しかし、統一された見解ではないらしい。

日本動脈硬化学会では、これまでのように、悪玉コレステロールが高すぎると心臓病の要因になるため、食生活の改善や薬の服用により下げるべきだとしている。

ところが、日本脂質栄養学会では、
すべての死亡原因を含めると、現在の悪玉コレステロール基準値の140より高い方が死亡者が少ない、という調査結果がでているとか。
又、
コレステロール自体も細胞の膜やホルモンを作る大事な成分であるとし、薬でむやみに数値を下げるのはよくないといっています。

どちらが、ほんとなのか?

|

« どこで一服できる?無煙タバコ | トップページ | 焼肉屋さんのロースは »

健康」カテゴリの記事